くうと徒然なるままに

超高校生級のXamariner です。

Azure Mobile Apps のクイックスタートのUWP アプリのサンプルを動かしてみた

自己紹介

初めまして、大学一年生のくぅと言います。 C# と Xamarin が好きです。 まだまだ未熟ですが、色々吸収していきます。

やっていくこと

Azure Mobile Apps のクイックスタートを使い、UWP アプリのサンプルを動かしてみる

Azure Mobile Apps の説明については、こちらに書いてあります。

kuxumarin.hatenablog.com

手順

1. Azure Mobile Apps を作成する

左上の新規ボタンをクリックします。

f:id:kuxumarin:20161223231727p:plain f:id:kuxumarin:20161223231805p:plain

検索ボックスに "quick start" と入力し、検索する

f:id:kuxumarin:20161223231756p:plain

2. Azure Mobile Apps の初期設定をする

f:id:kuxumarin:20161223231840p:plain

必要な設定をする

  • アプリ名

自由に決めてください

各自の利用しているサブスクリプション 学生の場合は、Imagine for Azure 社会人の場合は、 MSDN Subscription 等(これ以外にもいろいろあります)

  • リソースグループ

リソースグループにまとめることで、一括して、削除したり、Azureで使っているサービスをまとめることができます。

  • App Service プラン/場所

ここで重要なポイントがあります! デフォルトの場合は、有料のプランになっていることがあります ですので、無料で試してみたい方は、設定を変更してください

App Service プランを変更する

App Service プランをクリックし、既存のプランがない場合は新規作成をクリックして新規作成してください f:id:kuxumarin:20161223231955p:plain

無事に作成されましたか?

サンプルをダウンロードする

f:id:kuxumarin:20161223231920p:plain f:id:kuxumarin:20161223231929p:plain

Azure Mobile Apps にはいろいろな種類 *1 のプラットフォームに対応したサンプルが存在しています。 Connect Client Apps のボタンをクリック、さらに、Windows(C#) *2 を開いてください。

注意点

このサンプルは、 Windows 10 SDK 10240 を必要とします。インストールしていない方は、インストールしてください・

実行

f:id:kuxumarin:20161223231945p:plain

https://lh3.googleusercontent.com/-PkNsd6-cpFM/WF36XjOjCHI/AAAAAAAAF5I/XTFPgFbn0k0/s0/2016-12-24_13-32-22.gif

ビルドして、実行すれば動きます。

感想

Azure Mobile Apps でクイックスタートを利用すれば、Azure 初心者でも手軽に開始することができた。 サンプルもダウンロードできるので、安心でした。

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)

*1:iOS(ネイティブ), Android(ネイティブ), Windows, Xamarin.iOS and Xamarin.Android, Xamarin.Forms, Cordova のサンプルが用意されています。

*2:UWP 用のサンプルです