くうと徒然なるままに

ゆるふわ を志向している なごやかです。

Azure Mobile Apps の Easy Tables のデータをIDをしていて削除したい

自己紹介

初めまして、大学一年生のくぅと言います。 C# と Xamarin が好きです。 まだまだ未熟ですが、色々吸収していきます。

やっていくこと

Azure Mobile Apps の Easy Tables のデータをIDを指定して削除する

解説

テーブルに対して、DeleteASync の関数を使えばできます 引数としてテーブルのアイテムに対応するクラスのインスタンスを渡してあげる必要があります。 引数として渡したインスタンスID プロパティに格納されている文字列をもとにテーブルから探しだして削除します。

サンプルコード

// TODOを削除する
// 削除する行は、DeleteAsync で渡されるインスタンスの”ID” に格納されている文字列で判断する
public async Task DeleteASync(string key)
    => await MobileApps.GetTable<friends>().DeleteAsync(new friends {Id = key});

まとめ

データをIDを指定して削除するのはすごく簡単でした。

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)