くうと徒然なるままに

ゆるふわ を志向している なごやかです。

Remoted iOS Simulator 無償化! Xamarin ユーザーのための Visual Studio 2017 Update 5 (15.5) 解説,

こんにちは。 Visual Studio 2017 の マイナーバージョン 5 となる 15.5 がリリースされましたね。 マイナーリリースとはいえ、新機能が続々と搭載されています。

リリースノート

Visual Studio 15.5 のリリースノートはこちらです。 例のごとく日本語版のリリースノートはまだ提供されていません。

www.visualstudio.com

Visual Studio 15.5 の Xamarin 関係のリリース目次

  • C# 7.2 サポート
  • Remoted iOS Simulator 無償化 全 Visual Studio で利用可能に
  • Xamarin.Forms Template, Net Standard
  • Live Xaml プレビュー
  • Xamarin.iOS 11.4 サポート
  • Xamarin.Android 8.1 サポート

詳細な解説

C# 7.2 サポート

C# の最新バージョンである C# 7.2 が正式リリースされましたね。 Span が導入されたり細かくともインパクトのでかいアップデートになっている印象です。 詳細については、未確認さんのブログを参照ください。 ufcpp.net

Remoted iOS Simulator 無償化 全 Visual Studio で利用可能に

Remoted iOS Simulator とは、 Windows から Windows 機と接続している Mac 機で動く iOS Simulator を見ることができるサービスです。 今までは、 Visual Studio のお高いバージョンでしか利用することができませんでしたが、無償化されました。 無償化されたことにより Visual Studio Community Edition を利用しているユーザーでも 利用することができるようになりました。

Xamarin.Forms Template with .Net Standard

.net な世界では 今まで PCL (Portable Class Lubrary)と呼ばれる形式でライブラリを作成するのが一般的でした。これからの .net な世界では .net standard という形式でライブラリを作成するのが一般的になっていっています。 今回、 Xamarin.Forms のプロジェクトテンプレートも .net standard がデフォルトになってきました。

詳しい情報については、 JXUG の田淵さんのブログに詳しく書いてあります。

ytabuchi.hatenablog.com

Live Xaml プレビュー

「Xamarin.Forms で Xaml を使いUIを書いているときにプレビュー機能がない」問題に対する Xamarin チームの答えかなと思います。 具体的には、以下の動画にあるように Live Player な画面にXamlのプレビューを表示するという形のようです。

https://blog.xamarin.com/wp-content/uploads/2017/11/LivePlayer.mp4?autoplay=false

現状は Android のみのサポートみたいですね。 メリットとしては、ビルド・デプロイのプロセスを踏まずに Xaml のUIを確認することができる点ですね。 開いている .Xaml ファイルを変えるとプレビューされる画面も変更になるようです。

Xamarin.iOS, Xamarin.Android 8.1 サポート

Xamarin は各プラットフォームOSの最新バージョンをサポートしていってますね!