くうと徒然なるままに

ゆるふわ を志向している なごやかです。

Excel で勉強会の参加者を増やす方法を簡単に解析してみた

こんにちは。学生LT という学生LTコミュニティを運営しているくぅです。

学生LTでは 学生・社会人を対象にLT大会を開催しています。 何回か開催しデータがたまってきたので 「学生LTの参加者を増やすには何をどうすればいいのか」を Excel を使い解析していきたいと思います。

我々はコンピュータサイエンスを学んでいるのだ。

今回は以下のデータを用意しました。

https://lh3.googleusercontent.com/-YvwXX7Jc2Vw/WiVSL7U1F5I/AAAAAAAAN9M/Xh213x09dXM6M2RDuxqeW45nNHXtvMB7QCHMYCw/s0/EXCEL_2017-12-04_22-48-30.png

データとして使えそうなものを選択する

まずは、参加者と値の相関係数 を出してみます。

1に近い値ほど参加者数と値に関係がありそう!ということが判別できます。

https://lh3.googleusercontent.com/-SWptCgV6gqw/WiVSpNVkyDI/AAAAAAAAN9Q/147zbbaqo0EWgIOz3XaTUi38hFEOXfYlwCHMYCw/s0/EXCEL_2017-12-04_22-50-27.png

関係ありそうなデータ

  • PV
  • イベントページのユニークユーザー
  • 応募数

意外にも募集日数は関係が薄いようです。

関係のありそうなデータをグラフにして可視化してみる

f:id:kuxumarin:20171204225341p:plain

f:id:kuxumarin:20171204225358p:plain

f:id:kuxumarin:20171204225406p:plain

まとめ

「イベントの参加者を増やすためには、イベントページのPVを増やすとよい」

という結論がデータを見ると抽出できました。 実際には、これだけではなく様々な要因が絡んできますが募集日数は一定以上ではあまり意味がないというヒントを得ることができました。

Connpassへのリンク

student-lt.connpass.com